楽天PINKカードを使用しています。年会費はかかりません。主にネットショッピングやスーパーで食料品を購入するのに使用していて、利用代金は平均して月に8万円ほどになります。ダイヤモンド会員になったので、無料ガン保険など様々な優待が受けられます。その中で利用した優待は無料で楽天Edy発行というものです。最近の楽天カードは、最初からEdyが付帯していますが、付帯しているEdyにチャージするには、現金か楽天カードでのチャージになります。ポイント還元率は、楽天カードチャージで0.5%、楽天Edy使用で0.5%、合計で1%なので楽天カードに付帯しているEdyを使うのと普通にクレジット決済するのとでは変わらないように思えますが、楽天Edyは200円につき1ポイント、楽天カードは100円につき1ポイント付くので、普通に楽天カードでクレジット決済した方が無駄が無いため、楽天カードに付帯している楽天Edyはあまり利用価値がありません。それよりも、優待を利用して無料で楽天Edyカードを取り寄せ(通常300円かかる)、リクルートカードでクレジットチャージします。そうすると、リクルートカードのポイント還元率は1.2%なので、金額に対して1.2パーセント分のポイントが付き、そしてチャージした楽天Edyを使用して0.5%分のポイントが付きます。合計して1.7%ものポイント還元率になるので、楽天カードに付帯しているEdyは使用せずに、ただの楽天Edyカードに別のクレジットカードでチャージして使用したほうがお得です。